会社の仕事帰りに、職場の同僚に
マットセッションを一年間週一で、
続けていたことがある。

スタジオは、渋谷駅から歩いて5分程の
セッションルームZEROをお借りしている。

普段はロルフィングのセッションが
提供されているが、マットも揃っているので
良く利用させていただいている。


ピラティスは腹筋が割れる、
ということはない。
ので、女性の私でも安心。

私は体力欲しさにピラティスを
始めたが、続けるうちにひと皮?
むけたような。
気が付いたときには、体が締まっていた。

首の後ろや、背中、脇、お腹まわりに
なんとなーく付いていた、
もさっとしたもの。。

DSC_0749


会社の仕事は事務が中心で
体力勝負ではないけれど、

年々、木曜日にはへとへとで
体力の限界を感じていた。
だから土曜日はほぼ夕方まで
寝ていた。

それが、まぁ今では何と
出勤時は駅まで走って、
駅の階段もかけ上がっている。


会社の同僚はというと、
1年後には、スカートのウエストが
こぶし一個分緩くなっていて、
二人で驚いたことがあった。

今までの服が着られなーい、
ブカブカーと
贅沢な悩みながら、喜んでいた。

彼女は週一ピラティスの他にも、
朝や帰りに一駅分歩いたりもしていた。

ピラティスとウォーキング、
良い相乗効果だったようだ。


ピラティスは、
その人自身がもともと持っている
本来の体に調整してくれる、
と実感している。