私は今まで、こういったセラピーを
受けたことがなかった。

セラピーをする人も
特別な人だと思っていた。

ソースポイントセラピー(SPT)は、
アメリカのロルファーが
パートナーと一緒に創ったので
ロルファーの間に多く広まったらしい。

話を聞くと、ロルファーでなくても
トレーニングは受けられる
ということだった。

心の奥から聞こえたきた私の声。

自分にもできるものなら
やってみたい!

トレーニングは大阪で
開催されていた。


大阪かぁ、遠いな。。
トレーニング代と宿泊代かぁ。

それでも、HPをちょこちょこ覗いていた。


そして、ある時、
SPTの説明会が開催される
案内が載っていた。


でもね、
平日だよ、
大阪だよ。


大阪と言えば、私が所属する
PHIピラティスジャパンの本部は
大阪にある。

年1回大阪で開催される
ピラティスフェスタには行ってたよね。。

そのピラティスフェスタで、
2015年10月、

ロルファーの佐藤博紀さんが、
「エネルギーワークから見る体」
の講師をつとめられた。

佐藤さんは、日本のSPTの
トレーニング講師なのだ。

嬉しかった、繋がっている。

DSC_0744


説明会には、午後に
会社のお休みをとって、
大阪に向い参加した。

SPTのトレーニングは、
モジュール1は2015年10月、
モジュール2は2016年9月に参加した。

こうして、
ソースポイントファミリーに
加わることになる。


心がこれ!って、思うと
我慢できない笑

走ってしまう。

落ち着けっ。
とたしなめるけれど、ほぼ前のめり人生。

ピラティスで体を動かすことが
普通になって、
さらに加速されたのかもしれない。


2017年5月下旬、
モジュール3に参加する予定だ。