2017年08月

体幹力と体感力で気づく☆

「ピラティス」と「食べる瞑想」

この2つの共通点は?


どちらも・・
「カラダ」の感覚を通して
自分の内側を
感じることができます。


「ピラティス&食べる瞑想」
クラスは
8月28日(月)@品川
残席は1名です。


ピラティスで体幹力を

食べる瞑想で体感力を

感じるクラスです☆



自分の内側を感じるということは、
そもそも誰もが
持っているチカラです。


ただ、普段の生活では、
内側よりも
外側のことに注意が向きがちでは
ないでしょうか。


外側のことに耳を傾けすぎて
いつの間にか
自分の内側の声が小さくなって
いることも。。


外側のことばかりに
振り回されないためにも、

まずは、カラダの感覚を通して
しっかりと自分自身の内側の声を
聞く時間をとってみませんか?



いつもより、
自分のカラダを通して
やってくる感覚に意識して
集中していけば


今までスルーしていた
内側の声に気が付くはず。


カラダの感覚というものが
あるからこそ

自分がいまどんな状態で
どんな気持ちでいるのか、
知ることができます。


内側の感覚と仲良くなって、
自分自身の真ん中に
近づいていくと


色々な日常の中の選択が
自分の内側からきているのか、
そうでないのか、
気付きやすくなりますよ。


それは、自分自身を大切に
することにも
つながっていくのではないかと☆


そんな、気付きの第一歩につながる
体幹力と体感力を感じる
クラスにしていきたいです。


****************
ピラティスは
動く瞑想です。
****************

食べる瞑想で内側を感じる。
ピラティスとのつながりは?


わたしも実際に食べる瞑想を
してみるまでは、
この2つがつながるなんて
思いもしませんでした。


でもね、実はどちらも
カラダの動き・感覚を通して
「自分の内側」を観察できます。

集中するから、ほかのことは
しない、考えない。


ピラティスは、運動を通して。
食べる瞑想は、食べる動作を通して。

「動くこと・食べること」
だけに集中します。


カラダを通して、自分の内側に
入ってくる感覚を
静かにひとつずつ感じとって
いきましょう。

これは、かなり贅沢な時間の
使い方になると思います。


ピラティスでは、ひとつひとつの
動きを、
深い呼吸に合わせて動いていきます。


そして、動いている間は、
他のことは考えない。


ただ、自分のカラダの動きと
呼吸だけに集中します。


どちらも「いまココ」の
自分自身だけに
向き合う静かな時間を持てます。
41 1

******************
わたしのたった
一度の実体験
*******************

これは、今まで一度だけしか
起こったことのない
わたしが
経験したお話しです。


ピラティスを始めて4年ほど
たった頃だと記憶しています。


丸一時間、ひたすら動き続ける
フローというクラスに参加
していたときのこと。


インストラクターの動きを
横目でチラ見せず、
ただ、声だけ聞いて、
動くように言われました。


そのとおりに、声の誘導だけで
ひたすら呼吸と動きに超集中
した結果。。

クラスが終わると、
みぞおちの中から、
とてもまぶしい光が広がってきて、


もうまぶしすぎて、
周りの人の顔さえ
見えなくなってしまいました。


何だろう?
何だか分からないけれども
とてもきれいな光りでした。


それから、スタジオを出る
頃には光が落ちついて

今度は、自分の皮膚と外側との
境界線が
感じられなくなっていました。


えっ?!

自分と世界とを分離している
明確な何かがない。

世界とわたしが溶け合っている?
これって、ひとつになってるってこと?


驚いたけれど
カラダもとても軽く感じ、

空飛べるかも~、
と思った程でした。


一度だけですが、
こんなおもしろい
経験ができました。


*************************
「食べる瞑想」の感動
*************************

食べる瞑想で、大感動したのは、
カラダの動きでした。


食べ物が口の中に運ばれて
飲み込むまでの
一連の動作を観察します。


指先や手の動き。
口の中の繊細な動きなど

カラダの微妙なチカラ加減には、
本当に驚きました。


普段、食べるときに
自分のカラダの動きをわざわざ
気にしたことはなく、

ほぼ自動的に食べていますね。
ながら食べしていることも。


でもね、その当たり前だと
思っている食べる動作が、

食べ物を口まで寸分違わず、
口まで運んでくれている
ことに気付いていますか?


口の中に入ってからも
今度は鼻も参加して
香りを感じながら、

歯も参加して飲み込みやすく噛んで、
お腹いっぱいに満足させてくれる。


この一連の動作をゆっくりと
ひとつひとつ観察してみて
分かったこと。


それは、
カラダはひたすら、
自分に優しく接してくれている
ということ。


じっくりと自分の内側を
カラダを通して感じてみると、
本当に驚くことばかり。


あらためて、
カラダのすごさ、ありがたさが
沸き上がってくる。

そんなことを
感じる時間です☆



もともと私たちに備わっている
カラダのチカラ☆
一緒に感じてみましょう。


【開催日時】
8月28日(月)
13時30分~15時

【場所】
@品川です。別途お知らせします。
(返信メール記載の場所は渋谷ですが
品川に変わります。)


~カラダの内側を感じる~
特別クラス
「ピラティスと食べる瞑想クラス」

【内容】
ピラティスは体験者・初心者向けです。

姿勢や骨の場所などを確認しながら、
マットの上でボールを使いながら
動いていきます。

【お食事】
一番美味しい3日目の醗酵発芽玄米の
おむすびひとつ。
 3種類の自家製味噌でつくる
出汁不要のお味噌汁です。

【参加費】
4000円(税込)

【持ちもの】
マット(ヨガマットで結構です)
運動できる服、フェイスタオル、水



【お申込】フォームはこちら、
残席1名受付中です。
https://ws.formzu.net/fgen/S5668979/



【前回クラスの感想です】
http://www.emifuzita.com/archives/2355803.html



【食べる瞑想の関連記事です】
http://www.emifuzita.com/archives/1700271.html

嬉しい笑顔をくれるピラティス☆

カラダが痛くなってきたわー!と隣の部屋から母の声が。。

~~~~

実家の仙台から戻った
母の顔が、、

耳の辺りを虫に刺されて
何故か顔に赤みと熱をもち、

病院で飲み薬、ぬり薬をもらって
3日間も寝込んでいる。

寝込むと言っても
先生から、
疲れがたまっているから
休みなさい、と言われている。

そして、
カラダが痛いのは、
横になっているせいで

普段行っているラジオ体操も
行けなくて、

あまり動かないで
同じような姿勢ばかりで
腰の辺りが痛くなったらしい。


昨日は、肩凝ったわーと
呟いていたので

肩甲骨を動かすストレッチを
してもらいました。

~~~~

同じ姿勢を長い時間とっていると、
あちこち固まってきますね。

なので、
今日はカラダ全体を
動かしてもらいました。

動かすと言っても、
背中、わき、ウエスト回り、

ももの後ろからふくら脛、
足首、背骨などなど

無理なくカラダの気持ちよさも
感じてもらえて

ここ、じんわり効いています、
という範囲で。



母曰く、

「布団の上でも横になったり
仰向けやうつ伏せでできるのね~。
痛いのなくなったわ~」

と顔色まで良くなって

何よりさわやかな笑顔になって
いました。

「エミの体操は細かいけど、
それが効くのねー」とも。

「今度、田舎に行ったら
この体操、教えてくるわ!」

と母も覚えられる簡単な動きで、
ヤル気満々になっています。

46 1


そうです。
カラダを動かすときに

ただかたちを真似てやるよりも
ポイントをおさえて動くと

格段にカラダの気持ちよさが
違ってきますよ。


痛いから動かない。
のままだと

カラダが
固まってしまうので

更に動きづらくなってきて
可動域もどんどん狭くなります。

もちろん、
無理して動くことはありません。

キツイな、という時には
できる範囲で動きます。


ピラティスのいいところって
リハビリから始まっているから

☑寝ている人でも、できる範囲の
ことができること。

☑その人のカラダの状態に合わせて
できること。

と人にやさしいところが
あげられると思います。


大きな動きでなくても
カラダが気持ちよさを感じれば

ココロもスッキリ、
いい笑顔になります。



ピラティスっていいな~♪

嬉しい笑顔になって
もらえるんですから。

わたしも嬉しくなります☆


そんな、カラダにやさしい
ピラティスの体験です。



~募集中のピラティスクラス~

【開催日時】
8月28日(月)
13時30分~15時
@品川(お申込者にご案内いたします)


カラダの内側を感じる
特別クラス
「ピラティスと食べる瞑想クラス」


【対象】
カラダってこんなにすごいんだぁ~
と感動したい方。
運動不足の方。(ピラティスは体験者・初心者向けです)


【お食事】
醗酵発芽玄米のおむすびと
自家製味噌でつくるお味噌汁です。


【参加費】
4000円(税込)


【持ちもの】
マット(ヨガマットで結構です)
運動できる服、フェイスタオル、水


【お申込】フォームはこちら、
残席2名受付中です。
https://ws.formzu.net/fgen/S5668979/


(返信メール記載の場所は渋谷ですが品川に変わります。別途お知らせします。)


【前回クラスの感想です】
http://www.emifuzita.com/archives/2355803.html

【食べる瞑想の関連記事です】
http://www.emifuzita.com/archives/1700271.html

カラダを調えることで叶うこと。

もしかして、通勤&会社時間のために
体力温存していませんか?


20~30代の頃は、多少忙しくても
体力で乗りきれました!


でもだんだんと年齢を重ねて、
40~50代になってくると
そうもいかない。


特に、若いときに何も運動せずに
過ごしてくると、

30歳、40歳の大台に
のるたびに
体力のなさに愕然とする。

これは、わたしが本当に実感したこと。


一週間のうち、とにかく木曜日には
朝からすでにヘトヘトでした。

ため息つきながら仕事して、
帰りのベルがなるのが
待ち遠しかった。


*********************
週末ゆっくりして
スッキリしますか?
*********************
金曜日は何とか一日を乗りきり、
週末は、ほぼ体力回復のために
ゆっくりする。


でも、この「週末ゆっくり」
って
カラダは休むかも知れないけれど、


精神的にはスッキリしません。
リフレッシュできないんですよね。

だから、何となくカラダも
スッキリ感がなくて、

休んだはずなのになぁ~
なんて思いながら


そのまま、月曜日の朝がきて、
また同じ一週間の繰り返し。

リフレッシュ感がないから、
お買い物でスッキリ、
お酒のんでスッキリなんてことも
多々ありました。

*******************************
さらには体型の変化に驚く!
*******************************

さらに、この年代は、
色んなところにコレ余計だよね、
というお肉が知らぬ間にカラダに
付いてくる。

衣替えの季節に、袖を通してみて
はじめてアレッー?!と気付く。

そう、去年の服がもうカラダに
合わない。。


ポッチャリ、というかわいらしい
表現ではないものが。。

特に、ウェスト回りがあぶないです。
それでも、お気に入りは捨てられない。

痩せたら着よう。
そう思って何年もタンスの中です。


☑何となく疲れてくるカラダ


☑何となくポッテリしてくる
カラダのライン



でも今から何かできるのかな?
今さら遅いかも、、

遅くはありません。
いくつからでもできますよ。


わたしは46歳で始めた
ピラティスで
両方とも解決しました。

そもそもピラティスは
リハビリから始まったものですから。

人に優しいから、
いくつからでも始められます。


わたしの場合、徐々に体力が
ついてきて喘息が治り、


続けるほどにカラダの余分な
お肉は消えて、
すっきりラインになりました。


何よりも嬉しかったのは
「体力」がついたこと。


それでいつの間にか
喘息が治ったこと。


カラダのすっきりラインは
オマケみたいなものだったけれど、


気になるお腹も出ないから、
昔のサイズのままの服を
着られることがうれしい☆

逆に、昔の服は大きくなったので
母に譲ったりしています。

21 1

*************************
人生100年時代。
今のうちに何とかする。
*************************

人生長いです。特に、女性はね。
人生100年時代といわれ始めてます。

100歳なんて生きないです、
なんて宣言してみても

女性の平均寿命は87.05歳。
100年の半分生きても、
まだ30年は余裕にありますよ。

このあいだ、時間的な余裕が
ありますが、
どんな風に過ごしたいですか?


やりたいこと、
たくさんあると思います。

行きたいところ、
たくさんあると思います。

これって、
カラダなしでは叶わない。


カラダを調えることは、
自分自身の選択肢を
増やすことにも繋がります。


テニスやりたい、
ゴルフしたい。
旅行に行きたい。


マラソンを続けたい。
富士山登頂を目指したい。


支えてくれる調ったカラダが
あればこそ、
ココロから楽しめます。


もし、
疲れるから嫌だな~とか、

次の日、
どっと疲れるからこの辺で、

と思うよりも、

たくさんのことを楽しめる
人生を選びたい。



カラダを調えることで
叶うことはたくさんあって、


年々、疲れやすくなっていく
カラダよりも、


元気になっていくカラダを
選んで生きませんか☆




~募集中のピラティスクラス~

【開催日時】
8月28日(月) 
13時30分~15時
@品川(お申込者にご案内いたします)


カラダの内側を感じる
特別クラス
「ピラティスと食べる瞑想クラス」


【対象】
カラダってこんなにすごいんだぁ~
と感動したい方。 
運動不足の方。(ピラティスは体験者・初心者向けです)


【お食事】
醗酵発芽玄米のおむすびと
自家製味噌でつくるお味噌汁です。


【参加費】
4000円(税込)


【持ちもの】
マット(ヨガマットで結構です)
運動できる服、フェイスタオル、水


【お申込】フォームはこちら、
残席2名受付中です。
https://ws.formzu.net/fgen/S5668979/


(返信メール記載の場所は渋谷ですが品川に変わります。別途お知らせします。)


【前回クラスの感想です】
http://www.emifuzita.com/archives/2355803.html

【食べる瞑想の関連記事です】
http://www.emifuzita.com/archives/1700271.html

自分自身のチカラになるカラダを手に入れる。

先日、「ピラティスでヒップアップ」
の体験クラスが終了☆


ピラティスを体験してもらえる
ことはとても嬉しいし、

それを伝えられるって
しあわせな気持ち♪

何より、わたしも楽しんでます!


さて、ときどき、
ピラティスですか?

カラダが硬いんです。
ついていけるか心配です。
キツいですよね。。という

声も聞きますが、、

初めての体験クラスでは
姿勢のお話しから、

かんたんな骨の場所をみんなで
確認してから、進めていきます。

激しい動きもなし!
ゆっくり、じっくりと

カラダを動かすことを
一緒に楽しみましょう。

動かしたあとは、カラダの
スッキリ感を味わえます☆




次回は、8月28日(月)
13時30分~15時
「ピラティス体験&食べる瞑想」
の特別クラスがありますよ。
4000円、残席2名です。

お申込みフォーム
https://ws.formzu.net/fgen/S5668979/

#場所は、渋谷ではなく品川です。
お申込の方へ、別途お知らせ致します。


ピラティスでゆっくりと
カラダを調えたあとは

食べることを通して、
カラダの動きをじっくりと
感じとっていきます。

この初めての感覚と体験に
カラダってこんなに凄いんだ!
感動すること間違いなしです☆



さて、今回のヒップアップ体験
クラスでは、
どんなことをしたのか。

********************
体験クラスの内容
********************

前半は、カンタンな骨の
位置や姿勢のお話し。

骨盤が前や後ろにたおれると
どんな姿勢になるのか?
実際に動いて実感してもらいます。


初めての動き始めで分かりづらい
時には、ボールを使って
その感覚を確認します。


頭はスイカひとつ分?!
これを支えている首や肩には
負担がかかっています。

だからこそ、
気付いた時には少しでも
ピラティスを思い出して、

疲れない、負担の少ないカラダを
日常生活の中に取り入れて
元気ハツラツでいて
ほしいと思います。

何より、元気ハツラツなカラダは
笑顔を作ってくれますよ。


そして、地味ながら、
ふだん使っていない骨盤の
微妙なうごきの練習は、

カチカチに固まった背骨を
ゆるめていく第一歩に。



後半は、お尻にフォーカスした
うごきを練習。

ふだん歩いているとき、
スタスタ歩いているから、

当たり前で意識できていないかも
知れませんが、
スローモーションで歩いてみると、、


かならず片あし立ちの瞬間、
というのがあって

そのとき、地面についている足や
お尻の横がわたしたちを
支えてくれています。


そう、カラダは日々、
わたしたちを地味~に
支えてくれているんですよ~。


このわたしたちを支えて
くれているカラダ。

意識しないでいると
将来、左右に大きく傾く歩き方に
なってしまうこともある。


生きている間はいつも
一緒にいるカラダ☆


カラダを大切にすることは
自分自身の今と、

そして今に続く自分の未来も
大切にすることにつながります。
07 1


~~~~~~~~~~
体験された感想です。
~~~~~~~~~~

英美さん、こんにちは^^
先日は「初ピラティス」をレッスン
していただきまして
ありがとうございました✨

1番びっくりしたのは…
地味で少ない動きなのに、
じんわり汗をかき、
体が熱くなったという事実でした😉


それから、お手本の英美さんは
ぴったりと足が閉じているのに

私は頑張っても足が閉じなくて
姿勢には気をつけているつもり
なのですが、

力を入れなくてもいい所に
力を入れていて、
必要なところには力が
入っていなくて…💦

しっかり学んだら
体が綺麗に整いそうだな、
という印象を受けました😉

もしかしたら、体を疲れさせて
いるのは、自らの習慣なのかも
しれないですね✨

慣れなくて…正しくできているか
ちょっと分からないのですが

体に急激な負担がかからない
動きなので、
素敵なヒップを目指して、

毎日教えていただいた体操を
続けてみたいと思いました✨

ありがとうございました💓😉

(40代前半女性)

感想の中で足が閉じない、
というのは
横向きに寝た状態で、アップしている
上の足に、下の足を揃えることです。



********************
ちいさなことでも
続けていくと。
********************

カラダの真ん中に近い
内側から動いていけば、

外側だけにチカラを入れて
疲れやすくなったり、

余計なチカラを入れる必要も
なく、日常生活が楽に過ごせる
ようになります。


わたしもはじめの一年間は
土曜日の夕方に週一で続けました。

それ以上は無理で、、
だって運動嫌いでしたから。


それでも続けたことで
手に入れた嬉しいギフトは、

【疲れないカラダ】
【喘息が治る】

これです!


以前のわたしは、
☑木曜日にはへとへとだった。
☑疲れて週末は休んでいることが
多く、気分転換できずにいた。

→疲れないカラダを手に入れたので、
週末に予定を入れて、出かけられる
ようになった。

仕事だけの生活から、リフレッシュ
できるようになりストレス発散できた。


☑喘息は治らない、と諦めていた。

→呼吸が苦しくて憂鬱な時間がなくなった。


などなど、
他にもたくさんあります。


そう、カラダは必ず答えてくれて、
自分自身のチカラになってゆきます。

ギャラリー
  • 意識して生きる
  • 幸福感に包まれる仕事をしたい☆
  • 幸福感に包まれる仕事をしたい☆
  • 幸福感に包まれる仕事をしたい☆
  • サインを見逃すな!
  • 家系と自分の真ん中の軸✨✨
  • 座り過ぎ
  • 自分自身への時間と空間☆
  • 体幹力と体感力で気づく☆