ピラティスをしている時間は
自分の体の動きだけに
意識を集中している。

呼吸に合わせて動いていると
自分と自分だけの時間の中に
いられる。

普段の日常生活の中では
例えひとりでいても
何かしら「ながら」で生きている。

テレビを見ながら、、
スマホを持ちながら、、
頭の中、自分と会話しながら、、、


何かをしながら、の時間から
一瞬、自分を解放する時間を
持つと、自分の中の穏やかさに
気付けると思う。


ピラティスで集中して
更に食べる瞑想を。


日時 6月11日 11時~12時
場所 渋谷から5分
対象 ピラティス初心者
人数 3名
一人 4000円


ピラティスで気持ち良く
体を伸ばして動かす35分。
&食べる瞑想の実践25分。


ピラティスで体の中にできた
スペースにとり入れるのは?


発酵発芽玄米で作った
美味しいお結びと、
自家製味噌で作った味噌ボール
のお味噌汁で、食べる瞑想会をします。

DSC_0056


食べる瞑想って?

「最高の休息法」で紹介されて
いた動く瞑想のひとつ。

お結びやお味噌汁を
生まれて初めて見る感覚で、
食べるって、どんな感じ?

口に入れて食べるまでの
体の動きって?


体って、実は自分に対して
最高の方法で「おもてなし」を
してくれています!


お結びをお結びと認識せずに、
お結びを知覚する。
を一緒に感じてみましょう☆



関連記事はこちら♪

http://www.emifuzita.com/archives/1700271.html