5月末、6日間のソースポイント
セラピーのトレーニングが終了し、
日常の場に戻る、
という予定をすっ飛ばし、

トレーニング終了の
翌朝4時半起きで伊丹空港から
長崎空港へ向かった。

東京の友人達と現地集合で
川棚にある四次元パーラー
あんでるせんへ。

あんでるせんの存在は
2年前に、その時初めて会った人から
話を聞かされていた。

楽しそうな話ぶりがとても
印象的で、その日の夜に何故か夢の中で
「いつでもいらっしゃい」と
声をかけてもらっていた笑。


そして、実際に見たあんでるせんの
ショー。

初めは、わぁすごーい!
なんでー!
ともう、きゃあきゃあ楽しいのだけれど、

途中から凄すぎて、訳が分からなくなる。

何を見ているんだろう、
唖然として、笑ってた顔が
真面目な顔になって、涙目になるほど。

衝撃波が体の中を駆け巡って、
翌日、思い出しただけでも、
その波が駆け巡っていた。

ソースポイントセラピーで
整えまくった体にどんな
影響があったのか。。楽しみ、楽しみ☆

あんでるせんのマスターは
優しい笑顔でものすごいマジックを

これでもかと畳み掛けて
披露してくれる。

ノンストップ、高速、ジェットコースター!

マジックだけでなく、
話が面白くて、つまらないところなし。

そのお話しの内容も、面白いだけじゃーない。

DSC_0055


自分があらためて気付かされる事が
沢山あった。

その一つが出会った人達のこと。

この地球上で出会えた人達は
出会えた事が奇跡に近いということ。

道でただすれ違う人や、
全く出会わない人達もいるなかで、
ご縁があって出会えているのだ。

今まで出会った大好きな人達も
私の大切なファミリーで、

それと同時に、当たり前だと
思っている自分の家族も大切な
ファミリーである事を再認識した。

そして、家族、友人達のおかげで、
私は私自身を見る、知る、という事を
経験させてもらっている。

感情が大きく揺さぶられる
こともあるけれど、
そんなときこそチャンス!

自分の深い所を知らせてくれている。

最近、自分で投影ワークみたいな
ことをやったら、出てくる出てくる!

自分がどんな人間か知れて
面白いので、ちょっとはまっている。



マスターありがとう、
とっても面白かったです!

帰り際に挨拶をしたら、
また呼んじゃうよーと言われたので、
行きます!

そうそう、ショーの間に、
結婚するよ、と言われたのだった。

これにはまさかのびっくり!
マスターには見えているらしい。

世界のどこかに、自分のことを
そう想ってくれる人がいるって、
単純に嬉しい。


あ、それともう1つ。
お墓に供えるお花。

あれって自分達に向けてるよねって。
誰に持っていっているの?って。

当たり前だと思っていること。
常識だと思っていること。

一度、本質のところは自分の頭で
考えないといけない。


東京に戻ってから、
父のお墓参りに行った。

父の好きなくちなしの花を供えてきた。
優しくて、芳しい香りが
父に届くように、墓石に向けて。